見田工作株式会社

COMPANY

会社案内

代表メッセージ

見田工作㈱ってどんな会社?

『梱包屋さん?』『部品の加工屋さん?』『運送屋さん?』『この機械作れるの?』『うちの機械直せるの?』『・・・・・』あらかた本当です!?

お客様、お困りごとはございませんか?私どもは現場の便利屋でございます。

私どもは創業来70年、ここまで続けられたのは
「誠実であること、正直であること」
を愚直に実践してきたからと信じております。

大切なものを守るために『カワル』
この国の製造業に必要とされる存在であり続けるために『カワル』

そして
風通しの良い環境で創業100年を目指して歩んでまいります。

代表取締役
見田昌靖

社是『和』

経営理念『人間尊重』

COMPANY PROFILE会社概要

社名
見田工作株式会社(MITA KOSAKU CO.,LTD)
設立
1954年(昭和29年)3月
住所
〒457-0841
名古屋市南区豊田四丁目5番20号
TEL:052-691-9346(代) / FAX:052-691-9355
資本金
84,672千円
代表者
代表取締役 見田昌靖
従業員数
334名(2021年2月1日現在)
事業内容
  1. 各種輸出、国内包装・梱包(自動車・機械機器)
  2. 各種重量物、大型貨物梱包(プラント・航空機)
  3. 航空機組立及び塗装
  4. 産業機械組立及び据付工事
  5. 自動車整備
  6. 空調機、家電製品販売施工・修理及び建築営繕工事及び工場メンテナンス
  7. 不動産の賃貸並びに綜合管理
  8. トライウォールパック(航空機・精密機器)
  9. 有料職業紹介事業 23-ユ-300660
  10. 労働者派遣事業  派23-300112 マージン率
  11. 一般区域貨物自動車運送
  12. 古物商(機械工具商) 541221601700
  13. 建設許可 愛知県知事 般-2第25658号(管工事、機械器具設置工事)
主要取引先
  • 三菱重工業(株)
  • 三菱自動車工業(株)
  • 日本トムソン(株)
  • (株)フジトランスコーポレーション
  • その他中部地区優良企業各社
  • (※順不同、敬称略)

アクセス

COMPANY HISTORY会社沿革

昭和21年(1946年)11月

歴史

創業
名古屋市中村区にて機械組立、機械修理、包装梱包事業に関する業務を目的に、見田昌夫が事業を開始
昭和29年(1954年)3月

歴史

見田工作株式会社設立
見田昌夫が代表取締役に就任
昭和35年(1960年)10月

歴史

枇杷島営業所開設
昭和39年(1964年)2月

歴史

南区道徳本町に本社ビル建設
昭和40年(1965年)10月

歴史

岡崎営業所開設
安城営業所開設
昭和43年(1968年)10月

歴史

運輸部門を分離独立し、見田運輸株式会社を設立
昭和44年(1969年)2月

歴史

京都作業所開設
昭和50年(1975年)4月

社会貢献

歴史

南区防犯協会会長就任(見田昌夫)
昭和50年(1975年)10月

業種・免許

トライウォールジャパン株式会社と代理店契約を締結
昭和60年(1985年)4月

歴史

築地営業所開設
昭和61年(1986年)4月

歴史

見田昌隆が代表取締役に就任
昭和63年(1988年)5月

歴史

西四営業所開設
平成3年(1991年)10月

歴史

冷熱営業所開設
平成8年(1996年)12月

歴史

岐阜物流センター開設
平成10年(1998年)9月

社会貢献

日本パッケージングコンテスト 通商産業大臣賞受賞「F-BOX 冷凍車用エアコンの通い箱」
平成10年(1998年)10月

歴史

北野作業所開設
平成10年(1998年)12月

社会貢献

アジアスターコンテスト アジアスター賞受賞「F-BOX 冷凍車用エアコンの通い箱」
平成11年(1999年)3月

社会貢献

ワールドスターコンテスト ワールドスター賞受賞「F-BOX 冷凍車用エアコンの通い箱」
平成16年(2004年)5月

社会貢献

歴史

南区防犯協会会長就任(見田昌隆)
平成16年(2004年)8月

業種・免許

一般労働者派遣事業許可
平成16年(2004年)9月

社会貢献

日本パッケージングコンテスト 大型・重量物包装部門賞受賞「E-パレット エアコン用」
平成17年(2005年)9月

社会貢献

日本パッケージングコンテスト 日本貿易振興機構理事長賞受賞「自動車用トランスミッションの輸出集合包装」
平成17年(2005年)12月

社会貢献

アジアスターコンテスト アジアスター賞受賞「自動車用トランスミッションの輸出集合包装」
平成18年(2006年)9月

社会貢献

日本パッケージングコンテスト 大型・重量物包装部門賞受賞「自動車用重量物製品の輸出集合包装」
平成19年(2007年)9月

社会貢献

日本パッケージングコンテスト ロジスティクス賞受賞「自動車用エンジンの新包装」
平成20年(2008年)10月

業種・免許

有料職業紹介事業許可
平成22年(2010年)9月

業種・免許

社会貢献

建設業許可 愛知県知事(管工事)
日本パッケージングコンテスト 大型・重量物包装部門賞受賞「自動車用フロントアクスルの輸出集合包装」
平成23年(2011年)9月

社会貢献

日本パッケージングコンテスト ロジスティクス賞受賞「陸上輸送用冷凍ユニットの輸出包装箱」
平成25年(2013年)2月

歴史

見田運輸株式会社を株式会社ミタトランスポートサービスに社名変更
平成27年(2015年)4月

社会貢献

愛知県ファミリーフレンドリー企業に登録
平成27年(2015年)9月

社会貢献

日本パッケージングコンテスト 工業包装部門賞受賞「可変フラップ式テープレスBOX」
平成28年(2016年)9月

社会貢献

日本パッケージングコンテスト 大型・重量物包装部門賞受賞「コンプレッサのハイブリット包装」
平成30年(2018年)8月

歴史

神戸事業所開設
平成30年(2018年)9月

社会貢献

日本パッケージングコンテスト 工業包装部門賞受賞「エアコン化粧パネル包装のスリム化」
令和元年(2019年)6月

業種・免許

JIS Q 9100:2016登録 登録番号「JQA-AS0231」 登録範囲「製造グループ航空機製造に関わる範囲」
令和2年(2020年)4月

歴史

見田昌靖が代表取締役に就任
令和2年(2020年)5月

歴史

弥富物流センター開設
令和2年(2020年)11月

業種・免許

建設業許可 愛知県知事(機械器具設置工事)

ORGANOGRAM組織図

2021年3月現在組織図

CSR安全・地域社会・従業員への取り組み

見田工作では、企業の社会的責任として様々な社会貢献活動に取り組んでいます。
その取り組みの一例をご紹介いたします。

中央安全衛生委員会

月に一度開催し、常に従業員の安全と健康に配慮しています。
従業員が働く職場環境を調査し、安全意識の向上に取り組んでいます。

交通安全啓発活動

営業所周辺にて交通安全の啓発を呼びかける交通安全運動を行い、安心‧安全な社会づくりに取り組んでいます。

参画している地域団体

  • 名古屋市南区防犯協会
  • 名古屋市南区安全運転管理協議会
  • 名古屋市南区交通安全協会
  • 名古屋市南区防火協会
  • 名古屋市南区保護司会
  • 名古屋市南区安心‧安全で快適なまちづくり協議会

防犯支援自販機の設置

名古屋市の南区防犯協会に推進されている「防犯支援自動販売機」を設置しています。
売り上げの一部が同協会に寄付され、地域の安全と安心に繋がるよう取り組んでいます。

資格取得サポート

従業員の自己成長とスキルアップを支援するため、資格の取得をサポートしています。
フォークリフト、玉掛け、クレーンなどの技能講習や、危険物取扱、包装管理士の資格など、幅広くサポートしています。

見友会(親睦会)

日帰り宴会や家族で楽しむ潮干狩りなどのレクリエーションを行っています。
相互扶助の慶弔金制度、部署ごとの行事の補助金制度もあります。

表彰制度

勤続10年‧20年‧30年‧40年の社員を対象に、永年勤続表彰式を毎年3月に行っています。

愛知県ファミリー‧フレンドリー企業登録

愛知県はワーク‧ライフ‧バランスの実現に取り組む企業を認定しており、当社のワーク‧ライフ‧バランスへの取組を評価し、ファミリー‧フレンドリー企業として登録されました。
見田工作では仕事と子育てを両立させるための支援対策や、働きやすい環境づくりのため、下記取り組みを行っています。

  • 男性社員の子育て目的の休暇取得の促進のため、社内報を利用し、子供の入学式、授業参観等学校行事への積極的参加を呼びかけています。
  • 育児休業の取得水準を計画期間内に男性社員3人以上、女性社員60%以上になるよう、管理職を対象に研修会を行い、社員が積極的に育児休業を取得できるように職場の環境整備を行っています。
  • 当社全体の働き方を見直す一環として、年次有給休暇の取得に関して一人当たりの年間平均取得日数を18日以上となるように、低水準年次有給休暇取得者及び低取得率部署の原因分析を行い、職場の環境整備を進めています。また、社内報を活用し年次有給休暇取得促進の周知・啓発を行っています。

制度の詳細は、下記WEBサイトをご確認下さい。

ファミリー・フレンドリー ファミリーフレンドリー企業:見田工作株式会社